高値で買取の可能性もある!フィギュアをしっかりお手入れしましょう

フィギュアを買取に出すなら高値で買取ってほしい!どんなフィギュアが高値で買取ってもらえるのか? - 知ってた?フィギュアも抱き枕も浸けおきがベストだった

知ってた?フィギュアも抱き枕も浸けおきがベストだった

抱き枕カバーって洗っていいものなの?お気に入りのキャラが色落ちして台無しになったらどうしよう…と考えていませんか?ここでは、買取に出すときにも喜ばれるような、フィギュアと抱き枕のお手入れ方法をご紹介しましょう。
■軽いホコリはサッと一拭き、落ちないベタつきには浸けおき洗いが正解
フィギュアを飾っていて困るのがホコリとベタつきです。ホコリは普段から拭いていれば問題ないのですが、忙しいとサボりがち。コレクションの材質によっては、そのうちベタベタしてきて、取れるものも取れなくなってしまいます。
軽いベタつきなら、濡れティッシュで拭くのがおすすめですが、それでも落ちない場合は、思い切って洗っちゃいましょう。洗面器に人肌ぐらいの温度のお湯を張り、台所洗剤か石けんを入れてかき混ぜます。そこにフィギュアを入れて10分ほど待ちましょう。これで大抵の汚れは浮いてきます。
■洗濯機より手洗いがベター!大事な嫁なので手をかけよう
毎日使う枕カバーは汗が染み込んで雑菌のたまり場になってしまいます。きれいにしようにも、細かいプリントにキズが入ったり、色落ちしたりしないか気になりますよね。裏返しでネットに入れて洗濯機で洗うのもいいですが、できれば手洗いしてください。
洗面器やバケツにぬるま湯を溜めて、洗剤を入れて混ぜましょう。漂白剤でプリントが痛まないよう、成分には気を付けます。ここに、枕カバーを裏返しで入れて、5分ほど浸けおきしたら押し洗いして、水を換えましょう。裏返してまた洗い、すすいだら洗濯完了です。軽く水気をしぼったら、屋内の風通しのいい場所で乾かしましょう。乾いたら、中身を入れる前にアイロン掛けをしてシワを取るのがおすすめです。

関連する記事